Perl開発者のためのLinux入門

cronのメールの送信先を変更する MAILTO / CentOS

 MAILTOを使えばcronのメールの送信先を変更することができます。crontabの中に次の一行を追加します。(設定しない場合は、cronを実行したユーザーのローカルのメールボックスに入ります。)

MAILTO=kimoto@somehost.com

 複数のメールアドレスを設定する場合はカンマで区切ります。

MAILTO=kimoto@somehost.com,taro@somehost.com

 メールアドレスを設定しておくと、cronで実行しているバッチ処理のエラーを知ることができるので便利です。